2016年03月22日

トキワ屋さん

今年も雛物語の季節がやってきました。

昨年は荘内神社「宝物殿」に行ってまいりましたが

今回は、天気も良く散歩がてら銀座をぶらりしてきました。



「お雛はん 魅さへ〜」のぼりを発見。



01.jpg




お店のウインドウには、可愛らしいお雛様が飾られておりました。

02.jpg




お店の方に「写真、とっていいですか?」とお尋ねしたところ

快く中にも「ありますのでどうぞ〜」と2階に案内されました。

03.jpg


2階に上がらせて頂いて、襖の素晴らしさに感動しました。


04.jpg

05.jpg



中村 雅彦さん事をざっくり調べてみたところ

897(明治30)年 2月27日 鶴岡町十三軒町(現 鶴岡市三和町)に生まれ

上京し、蔦谷龍岬のもとで日本画を学び

様々な展覧会に出品し入選などされている方だった。

そんな方の作品を間近で見られるなんて、ラッキーとしか言いようがない。



他にも貴重な品が多くありました。

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg

まるで美術館のようでした。



まだこれで終わる事なく奥に通され

茶室を見学させて頂きました。

11.jpg

12.jpg



何とも趣があり

親切丁寧に説明して頂きました。



下の店内に戻り

商品にもこだわりもあり

季節感を楽しめる印象を受けました。

14.jpg



3月26〜28日 トキワ屋さんで 春の染織逸品展が行われるようです。

興味のある方、ぜひどうぞ。

15.jpg



今回 突然のお邪魔にも快く対応してくださいました

トキワ屋さんに感謝いたします。

ありがとうございました。


BY T

posted by TMO at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記